GACKT(ガクト)の生い立ちが凄い!病気の過去や両親について徹底調査!

謎が多いセレブなGACKT(ガクト)さんですが、彼の生い立ちが凄いと話題です。

朝日テレビ「芸能人格付けチェック!」では65連勝を達成させたり、マレーシアの豪邸に住んでいたりと本当に謎が多いガクトさん。

インスタではフォロワー119万人越えで今みんなが注目しています。

今回は、ガクトさんの凄すぎる生い立ちや過去の病気のこと、両親について調査してみました。



GACKT(ガクト)の基本プロフィール

SNSの写真などを挿入しながらガクトさんの基本プロフィールについてまとめてください

芸名          GACKT(ガクト)

 

本名     大城ガクト

 

別名義    神威 楽斗(かむい がくと)

 

年齢     48歳

 

生年月日   1973年7月4日

 

出身     沖縄県

 

身長     180㎝

 

体重     68.9㎏

 

血液型    A型

ガクトさんは元々ヴィジュアル系ロックバンドMALICE MIZER(マリスミゼル)のボーカルを務めていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TOKYO DEJAVU 🕷(@toky0dejavu)がシェアした投稿

1995年10月から1999年1月の約3年間2代目ボーカルとしてバンド活動をしていました。

1999年1月に脱退しています。

脱退の理由は、メンバー間での活動スタンスの差やバンドに対しての事務所の理解不足などのようです。

バンド活動は人間関係もつきまといますから、なかなか難しかったのかもしれませんね。

同年1999年にソロ活動を開始します。

2019年にソロ活動20周年を迎えました。

今ではミュージシャン以外に実業家や俳優業、Youtuberなどたくさんの活動をされています。

実業家としては、マレーシアで不動産事業を行っているそうで、富裕層向けの不動産販売がメインとなっています。

Youtubeは2019年12月20日にチャンネル開設されました。

「GACKTちゃんねる がくちゃん」

現在チャンネル登録者数85万人を超えています。

内容は筋力トレーニング、色々な芸能人やYoutuberとのコラボ動画とバラエティに富んでいます。

Youtuberのラファエルさんとエミリンさんとのコラボ動画がおすすめです。

ガクトさんがエミリンさんにドッキリを仕掛けます。

ガクトさんが無視をし続けるドッキリなのですが、本当に怖いドッキリですよね。

GACKT(ガクト)の生い立ち

幼少期

ガクトさんは沖縄出身で幼少期は沖縄で育ちます。

食事中の会話が許されなかったりテレビを見ることも一切禁止されていたりとスパルタ教育でした。

家では音楽が流れている環境だったそうです。

3歳からピアノを習い始めました

ガクトさんが興味を持ったのではなくあくまで両親の意向のようです。

ピアノ教室の先生は大変厳しく叩かれることもありました

ずっと教室を辞めたかったガクトさんは様々なイタズラをし、先生を怒らせ11歳の時にやっと両親に辞めさせてもらえます。

7歳の時、海で溺れて臨死体験

7歳の時、沖縄の海で溺れました

生死をさまよい臨死体験をしたそうです。

何かに押し上げられるように生還したという不思議な経験をしました。

それ以降、今まで見えなかった霊的な存在がみえるようになります

精神科の隔離病棟へ入院

ガクトさんは霊と話していると言ったり、勝手に足が動いて母親に助けを求めたりするようになりました。

あまりに異様な行動だったため、精神科を受診し入院します。

入院中に霊感がついたガクトさんは他の病室の子供を見て「明日亡くなる子供だ」とすぐに感じてしまったそうです。

そして、その通りになるので辛い毎日を過ごしていました。

早く退院したいと思ったガクトさんは驚くべき行動に出ます。

周りの大人の動作や話し方をマネして正常な人になりきり無事退院しました。

現在は霊は見えなくなったそうです。



GACKT(ガクト)の両親はどんな人?

ガクトさんの父親は自衛隊の指揮者兼トランぺッターです。

自衛隊の音楽隊のレベルは音大卒が当たり前なくらい非常に高いものなので、ガクトさんの父親もかなりのものと予想できますよね。

母親の情報は少なすぎて、母親と絶縁しているのではと言う噂があります。

両親は離婚しており、ガクトさんは母親と一緒に滋賀県に来ました。

年の離れた姉と弟もいます。

おすすめ曲はこれ!

ガクトさんの曲でおすすめなのはこれです。

「ANOTHER WORLD」

ガクトさんの代表曲の1つです。

この曲で2001年NHK紅白歌合戦に初出場を果たしました

爽快感があり聞いていて元気になるのでいつもランニングの時に聞いています。

サビ部分の歌詞「You can see the another world」で、なにかモヤモヤしていたものが飛んでいくようなスカッとする曲です。

「Vanilla」

この曲は「たかの友梨ビューティクリニック」のCMにも使われていました。

サビで「Vanilla」と聞こえる部分ですが実際は「Burning love」や「番人だ」と言う歌詞で、知ったときにより曲の深さを知るようでうれしくなります。

当時おしゃれな歌詞だと思って聞いていました。

まとめ

ガクトさんの生い立ちは本当に壮絶でしたね。

ストイックな性格のガクトさんを育てたのはスパルタ教育な家庭環境があるのでしょう。

ガクトさんはトーク力もあり話も面白いので、これからもまだまだ人気が出そうな方です。

いろいろな活動を今もされていますが、これからはどのような活動さらにしていくのでしょうか。

今後もガクトさんの活躍に期待しましょう。